アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそアリアドネの日記へ!

zacho

Author:zacho
こんにちは。
duet in Labo!のzachoこと甲斐智堯です。

最近はこんな感じです。

・LABO!の次回公演は来春になるらしい
・携帯を変えてちょっと嬉しい
・でもワンセグの入りが千葉はイマイチでプチへこみ
・愛用のメガネを落としてマジへこみ
・youtubeにハマッてるらしい
・今最も恐ろしい言葉は、「ワンモアセッ!」
・柳原可奈子のネタがハイレベルでびっくり!ヤツを見損なっていたと猛省
・ハワイのトイレでは人形イラストまでアロハを着てた

バロメーター

リンク

最近のアリアドネの日記

トピック別の分類

月別の分類

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

日記内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演劇企画ミルク寺 ご近所公演『たまごをわる』

暑いよ。

省エネ対策のため建物内の冷房も28℃設定で
空気がどんよりしているし、何より外が暑い。

去年の今頃はduet in LABO!の稽古に入っていて
モチベーションがあがっていたから感じなかったけど、
今年は駄目だこりゃ。

*  *  *  *  

さて、7月のことになりますが、
「栄養映画館」で演出をつとめていただいた柳井祥緒くんが主宰する
演劇企画ミルク寺の新作公演を見てきました。

h09.5_tirasi_s.jpg

雷と雨が予想外の大音響効果音で、お芝居の性格すら変えてしまいそうな大変な状況で気の毒でした。

というかそんな回に行った私が申し訳ない、かな?

1点だけ。

はじめのイメージシーンは、「蝶」を喚起させる意図でいいのかしら?
それはうちに帰って、もしかしたら・・・と思い至ったのですが、正直言えば本編に対して有効とは思えなかったです。

むしろせりふが始まってからも集中しづらい要因になった、というか。

ミルク寺では頻出する冒頭シーンですが、私としてはたまにはすぐに本編に集中させてほしい。

もちろん演者の錬度にもよるとは思います。すくなくとも音楽に合わせてカウントを取っているのがまるわかり、ってのは厳しいッス。
スポンサーサイト

<< 不思議地底窟 青の奇蹟 企画 夏の2連続公演  【BACK TO HOME】  花火を撮るのは難しいね。 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。