アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようこそアリアドネの日記へ!

zacho

Author:zacho
こんにちは。
duet in Labo!のzachoこと甲斐智堯です。

最近はこんな感じです。

・LABO!の次回公演は来春になるらしい
・携帯を変えてちょっと嬉しい
・でもワンセグの入りが千葉はイマイチでプチへこみ
・愛用のメガネを落としてマジへこみ
・youtubeにハマッてるらしい
・今最も恐ろしい言葉は、「ワンモアセッ!」
・柳原可奈子のネタがハイレベルでびっくり!ヤツを見損なっていたと猛省
・ハワイのトイレでは人形イラストまでアロハを着てた

バロメーター

リンク

最近のアリアドネの日記

トピック別の分類

月別の分類

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

日記内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご来場ありがとうございました!!

『リタの教育』、無事終了しました。

昨年の12月21日を最後にしばらくブログも更新できませんでした。
日常のお仕事が多忙を極めたことが理由の一つですが、『リタの・・・』の稽古にかかる時間的精神的比重が想定以上で、ブログにかけるエネルギーがほぼ枯渇していたのもまた理由でした。

「duet in LABO!」の三部作中、当初からもっともハイリスクな演目はこの第二弾だとは思っておりました。
キャリアの乏しい女優、芝居の現場から遠ざかっていた女優を演出家に招いたこと、稽古時間が潤沢とは言えない上、年末年始に休止が入ること、テキストの分量は三部作中最大、などなど・・・。

おそらく勝算を冷静に計算すれば、驚くような低い数字が出たかもしれません。
それなのにこれを敢行したのは、最初に感じた直感。
「勝ち目はある」とホンの少しですが、対して敏感ではない私の鼻がかすかに匂いを嗅いだ、と言えばよいでしょうか。

1月の13日、結論から言えば、ハイリスクはハイリターンとなって帰ってきました。
あんなに暖かなお客様の拍手を私は知りません。

作品に愛情を持ち続けた演出家、
困難につぶれず結果を出した女優、
素晴らしい演奏で会場を暖めてくれた奏者たち、
サポートを尽くしてくれたスタッフ、
貴重なアドヴァイスを与えてくれたひとたち、

そしてご来場いただき、同じ時間を共有したお客様方、

みなに厚く厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました!
DSC01547.jpg


実に熱く素敵な時間でした。

『リタ・・・』のことはまた折々に触れていきますが、
まずはご報告まで。
スポンサーサイト

<< せっかくなので。  【BACK TO HOME】  少々滞り勝ち・・・。 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。