FC2ブログ
 

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ようこそアリアドネの日記へ!

zacho

Author:zacho
こんにちは。
duet in Labo!のzachoこと甲斐智堯です。

最近はこんな感じです。

・LABO!の次回公演は来春になるらしい
・携帯を変えてちょっと嬉しい
・でもワンセグの入りが千葉はイマイチでプチへこみ
・愛用のメガネを落としてマジへこみ
・youtubeにハマッてるらしい
・今最も恐ろしい言葉は、「ワンモアセッ!」
・柳原可奈子のネタがハイレベルでびっくり!ヤツを見損なっていたと猛省
・ハワイのトイレでは人形イラストまでアロハを着てた

バロメーター

リンク

最近のアリアドネの日記

トピック別の分類

月別の分類

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

日記内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『あたま山心中』photo上演その28。

兄の記憶を辿る独白が続きます。 DSC00951_t_t_t.jpg

兄「翌日、僕は母と一緒に父が死んだという北国へと出かける」

DSC00952_t_t_t.jpg

兄「僕は走る列車に寄り添うように流れる窓の外の風景を見ている。母はあまりしゃべらない・・・遠くで牛がのんびりと草を食んでる」

DSC00953_t_t_t.jpg

兄「僕はそのとき生まれて初めて生きている本物の牛を見た。僕らに向かって手を振る子供達・・・」

DSC00954_t_t_t.jpg

兄「・・・走る犬。僕はまだ、8つの子供だったが、もう2度と」

DSC00955_t_t_t.jpg

兄「・・・あんなふうに無邪気にはなれないだろうと思った・・・血を流したような夕焼けがとてもきれいだった・・・」

DSC00956_t_t_t.jpg

妹「あなたが誰だかわからなくなるときがあるわ・・・時々だけど」
兄「・・・だから、その桜の樹の枝にロープを渡して、両端をお互いの首に巻きあって、若い女と心中した男の・・・たったひとりの息子だよ・・・」

DSC00957_t_t_t.jpg

妹「どこへ行くの?」
兄「・・・クスリの時間だ」
スポンサーサイト

<< 全快!とはいかなかったよ  【BACK TO HOME】  『あたま山心中』photo上演その27。 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。