FC2ブログ
 

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ようこそアリアドネの日記へ!

zacho

Author:zacho
こんにちは。
duet in Labo!のzachoこと甲斐智堯です。

最近はこんな感じです。

・LABO!の次回公演は来春になるらしい
・携帯を変えてちょっと嬉しい
・でもワンセグの入りが千葉はイマイチでプチへこみ
・愛用のメガネを落としてマジへこみ
・youtubeにハマッてるらしい
・今最も恐ろしい言葉は、「ワンモアセッ!」
・柳原可奈子のネタがハイレベルでびっくり!ヤツを見損なっていたと猛省
・ハワイのトイレでは人形イラストまでアロハを着てた

バロメーター

リンク

最近のアリアドネの日記

トピック別の分類

月別の分類

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

日記内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイングマンになりたかったよ。

昔「ウイングマン」というコミックヒーローがありました。

「ドリムノート」という、そこに書いた事が実現するノート(おお、Death Noteの先駆けだ)を手にした少年が、ずっと夢想していた正義のヒーロー「ウイングマン」になって活躍する話です。

私が感心したってゆーか、目から鱗だったのは、少年はドリムノートの力でウイングマンになれたものの、少年の体力が追い付いていないために、ウイングマンがその能力を発揮出来ず、敵に勝つ事が出来ないというエピソードを読んだ衝撃です。

私は、私の願いに相応しい自分であるのか?

なんたる戒めでしょう。
遠く少年時代を置き去りにして未だに夢想を止めない己を省みて茫然となります。

ところで少年は猛特訓を重ね、ウイングマンに相応しい自分を求めていきます。ついに最後には、成長した少年は彼のヒーロー「ウイングマン」をとっくに越えて大人になった…とまぁ単純な話ではありますけどね。

果たして私は私の脳内「ウイングマン」を凌駕出来るのか!?

出来る、出来ない、出来る、出来ない…。
花で占ってる場合じゃねっス。

なんて事を酔い頭でつらつら考えているのかいないのか…。
スポンサーサイト

<< クリスマスツリーをバックに。  【BACK TO HOME】  『あたま山心中』photo上演その17。 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。